ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« [Red Hat Linux] 標準インストールの穴 | トップページ | [クルマ] フェラーリ599 »

[クルマ] 地を這う大蛇のごとく?

光岡自動車から、和製スポーツカー「大蛇」が販売される。価格は1050万円!400台の限定生産だそうな。

このクルマ、とにかく見た目のインパクトがすごい!前方からみたら、まるっきり爬虫類のような顔つきをしていて、ぺったんこなボディに低い車高、大きなホイール・・・全体的には、HONDAのNSXが熱で溶けたようなイメージかも(笑)

スペックを見てみると、エンジンはトヨタのV6 3.3リッターをミッドシップレイアウトし、ミッションは5ATのみだそうな。スポーツなのにマニュアルがないのは、ちょっといただけないなぁ・・・。
足回りは、フロント245/45R18で、リアが285/40R18とのこと。車体が大きいせいもあるかもしれないけど、一般的なスポーツグレードのクルマで使われているサイズよりは大きいみたい。

詳しくは、こちらの記事を参照

さて、この「大蛇」ですが、一度は「乗ってみたい」と思うけど、「欲しい」とは思えないクルマかな~。マニュアルがないから、本格的にスポーツを楽しむことはできなさそうだし。馬力はどれくらい出ているのかわからないけど、どうやら日本の道路事情に合わせて、控えめな性能らしい。気軽にスポーツを楽しめる動力性能のようだけど、その割には気軽に買えるような値段じゃないし・・・。

でも、最近はほとんどのクルマメーカーが「スポーツ系」の生産を終了させている中、このコンセプトカーそのままな「大蛇」の登場で、再びスポーツカーブームが来ればいいな~、なんて思っています(´―`)

« [Red Hat Linux] 標準インストールの穴 | トップページ | [クルマ] フェラーリ599 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189342/12132970

この記事へのトラックバック一覧です: [クルマ] 地を這う大蛇のごとく?:

« [Red Hat Linux] 標準インストールの穴 | トップページ | [クルマ] フェラーリ599 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック