ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 絶対やめて欲しい秋GW | トップページ | ポルノライブ in 静岡 »

ヴィッツのテール交換

今日はとてもいい天気だったので、お昼を食べてから、ヴィッツのテール交換をしました。

うちのヴィッツはSCP90という型番で、俗に言う新型ヴィッツです。そして純正のテールはこんなやつです。

Vitz純正テール

純正も、ブレーキを踏んだときに光る部分はLEDになっているのですが、今回買ったLEDテールよりも光る部分が小さい感じです。

さて、ではまずは純正テールを外します。今回はしっかりと写真を撮っておいたので、簡単な作業手順を・・・と思ったのですが、2つのナットを外して、カプラーを外すだけでテールは外れます。

助手席側のテールの内側(トランクルーム)から写真を撮ってみました。黄色で囲った部分が10mmで外せるナットで、緑で囲った部分がカプラーです。

テールの内側

ナット2つを外したら、もう1箇所ハメ込みになっている部分があるので、テールを持ってまっすぐ後ろに引っ張れば、パコッと外れます。カプラーを外さないままテールを外す場合は、強く引っ張りすぎてケーブルを破損しないように注意です。

純正のテールを外した後は、買ったLEDテールとカプラーを接続し、外した手順と逆の手順ではめていけば終了。実際に装着してみると、こんな感じ。

LEDテール

真後ろから見ると、こんな感じ。

LEDテール真後ろ

安かった割にはフィッティングも良く、気になるような隙間などはありませんでした。そして、テールを交換したことで、リアが少し引き締まった感じかな。

そんなわけで、30分ほどで交換作業は終わりました。・・・と言いたいところですが、実はウィンカーのバルブは最初からついていたのに、バック用のバルブは最初からついていなかったようで、夜になってバックしようとしたときに、やけに暗いな~、と思って気付きました。真後ろからの写真を良く見ると、バック用バルブが入っていないのが見えます(笑)

このままじゃ危ないということで、すぐに純正テールからバルブを外し、LEDテールにつけました。いやはや、早めに気付いてよかった・・・。

« 絶対やめて欲しい秋GW | トップページ | ポルノライブ in 静岡 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189342/15144370

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィッツのテール交換:

» JZX100の小技 ETCSのカット編@『JZX100』の会 [JZX100はまだまだいけます!『JZX100』の会]
ETCSカットの方法をご紹介します。 単純に、サブスロットルの横のカプラーを抜くだけです!笑)でも抜くカプラーはちゃんと調べてからにしましょうね。壊れてしまう場合がありますから。ETCSの解除を行うと、ETCSが機能しなくなるので、サブスロッ...... [続きを読む]

« 絶対やめて欲しい秋GW | トップページ | ポルノライブ in 静岡 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック