ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

[JavaScript] EnterキーでSubmit

以前、Web画面上でEnterキーを無効にする方法を記事にしましたが、今度はEnterキーが入力されたらSubmitする方法を。

具体的には、テキストボックスに何かを入力して、EnterキーでSubmitしたい場合に使えるかな、と。ついでに何番目のテキストボックスでEnterキーが押されたかも取得してみようと思います。あくまで自分用のメモとして(笑)

まずは、Enterキーが押されたらSubmitするスクリプト。

<Script Type="text/javascript">
  <!--
  function enter(){
    if( window.event.keyCode == 13 ){
      document.form1.submit();
    }
  }
  //-->
</Script>

これを<Head>~</Head>の間に書いておき、テキストボックスのタグで呼べばOK。

<Form Name="form1">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter();">
</Form>

これで、Submit用にボタンを用意しなくても、Enterキーで送信できる。ボタンを配置しないで、Enterキーで何かアクションを起こしたいときに使えると思う。


次に、何番目のテキストボックスでEnterキーが入力されたかも一緒に判断したい場合。

用途としては、Enterキーを入力してアクションを起こした後に、入力していたテキストボックスが何番目かを自動的に取得したい場合など。

以下のような感じに作れば、取得できるっぽい。

<Script Type="text/javascript">
  <!--
  function enter( element ){
    if( window.event.keyCode == 13 ){
      var maxTextNum = 0;
      var myTextNum = 0;

      for( var i = 0; i < document.forms[0].length; i++ ){
        if( document.forms[0].elements[i].type == "text" ){
          maxTextNum++;
          if( document.forms[0].elements[i] == element ){
            myTextNum = maxTextNum; 
          }
        }
      }
      alert( "全 " + maxTextNum + " 個中 "
           + myTextNum + " 個目に入力しました!" );
    }
  }
  //-->
</Script>

<Form>
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
  <Input Type="text" Size="10" onKeyPress="enter( this );">
</Form>


実際に自分が作ったのはStruts環境上なので、紹介した組み方とはちょっと違いましたが、普通のWebページで使う場合は上記でいけると思います。

テキストボックスの順番を取得する方法は、あまり使い道がなさそうですが・・・(笑)

ヴィッツのホイール交換

先週準備していたスパルコのホイール用ナットが届いたので、本日早速ホイール交換(タイヤ交換?)しました。

と言っても2本だけなので、交換自体は15分くらいで終了。

外したRP-02についていたタイヤはかなりヒビ割れがあり、このまま乗り続けていたら危険な状態にまでなっていてびっくり。溝もあまり残っていないので、外して処分するか、ホイール保護用につけておくかは・・・保管場所次第。

そして、スパルコのホイールに交換してから、フロントに履いているSA3Rと見比べてみました。色合いは似ているけど、違和感があったらイヤだなーと思っていたら、そんなに大きな違和感は無い感じ。むしろリアはドラムブレーキなので、SA3Rのようにスポーク部分がスカスカのホイールだと、逆に変かも。

と言うことで、無事前後とも青リムの黒いホイールとなりました。たぶん走行中なら、同じホイールに見えるかも?

・・・と思ったけど、スパルコは中心部分に赤いキャップがついているんだっけ(笑)

Racing SPARCO NS-2

チェイサーのマフラー交換

車検に通らないからと、フロントパイプとキャタライザーとマフラーを新調したわけですが・・・なんと、キャタライザーにはフロントパイプ部分が一緒についていたため、購入したフロントパイプ部分は必要なかったそうです。なんてこった・・・。いずれヤフオクで売りに出すこととしますか。

そして、聞いた話ではマフラーも加工されていて新しくしないと使えないと言われたわけですが・・・なんと、問題なく使えたそうな。ダブルショック!

でもまあ、せっかく買ったので、車検に通った後に交換してもらいました。180SX時代以来の斜めカチ上げタイプの砲弾マフラーです。

さて、実際に装着してみると、やはり斜めカチ上げにありがちな、最低地上高の問題。サブタイコ部分と、メインタイコの一番低い部分が結構ギリギリな感じ。車高を全く変えなくても、今までより4~5cmくらい低くなった感じです。バックで駐車するときは、タイヤ止めに気をつけないといけなさそう。

一番気になる音ですが、4気筒のSR20DETと違ってキレのいいやや高めの音で、触媒レスの柿本Rとそんなに違いは感じませんでした。むしろ抜けがよくなったのか、車内は今までより静かな感じ。外に出ると、若干今までより音が大きいかな、くらい。

やっぱり後ろから見た感じ、太いマフラーはインパクトがあっていい感じです。

ということで、装着したマフラーをパチリ!

A'PEXi ボンバーIII

とんだ出費

車検に出して初めて気付いたのが、なんと我が愛車に触媒がついていなかったこと。1年ほど前に中古で買ったときから、触媒レスになっていたのには気付きませんでした。

確かに、マフラーのサイズがそんなに太くないのに、いい音がするなーと思ったこともあるし、何となく排気ガスが臭いな、と思ったこともあったけど・・・。

行きつけの車屋の話では、タービン直後からマフラーまで1本のストレートパイプになっていた模様。ということで、触媒だけ用意すればいい、というワケにはいかなくなりました。トホホ。

そんなわけで、さっそく必要なものを物色。まずはタービンから触媒までの、フロントパイプ部分。JZX100はタービンからほぼ直結で触媒につながっているようですが、一応フロントパイプ相当のものがあるようです。わずが15cmほどらしいですが、この部分はタービンアウトレットというらしい?

次に触媒。純正で買うのは高すぎるし、オークションで探しても中古は見つからず。行きつけの車屋でも、JZX100用の触媒は見つからないとのことなので、スポーツ触媒を買うことにしました。キャタライザーってやつです。思ったより高くて泣きそう・・・。

そして、最後にマフラー。どうやら今ついている柿本Rは加工されているらしく、そのままでは触媒をつけてもマフラーが使えないということなので、これも探しました。砲弾ストレートか、砲弾斜め出しか、ツインテールか悩んで、砲弾斜め出しに決定。値段が安かったから(笑)

ということで、とりあえず必要なものは揃いました・・・全部で12万円ほど。痛すぎる・・・。

買ったパーツのメーカーなどは以下の通り。

・タービンアウトレット
  MeisterR ハイパワータービンアウトレット
・キャタライザー
  Weds Sport レブキャタライザー
・マフラー
  A'PEXi ボンバーIII

これで無事、車検に通りますように・・・。

しっかし、1年くらい触媒レスで走っていたとは・・・環境に悪いことしてたんだなぁ。反省。

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック