ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 無線LANがダメっぽい | トップページ | 勝手にニュートラル? »

ヴィッツのヘッドライトバルブ交換

ヘッドライトが片方球切れになってしまったので、近所の黄帽子へバルブを買いに行ってきました。

店内の配置が変わってからヘッドライトバルブの種類が一気に減ってしまったので、少し離れた超自動後退(Backではないけど・・・)に行こうか悩んだものの、最近はガソリン代も高いので、近場で済ませてしまおうと。

うちのヴィッツ(SCP90)のヘッドライトはH4タイプなので、種類は豊富にあります・・・が、近所の黄帽子では12種類の中から選ぶしかなく、値段も微妙。一番安かった2,480円のバルブは、どう見ても超自動後退で常に安売りされている980円のバルブより劣ってる感じだし、明るさを求めると9,000円とかしてるし。

とりあえず灯火サンプル(というのかな?)で12種類のバルブの灯火状態を見比べて、140/130W相当の4700Kのものを選びました。HIDっぽい色なのでいいかな、と。

4,780円でしたが、たまっていたポイントを使って2,300円ほどでゲット。

さっそく帰宅して交換作業。ボンネットを開けて、バルブにつながっているカプラーを外して、水進入防止のゴムパッキンを外して、バルブを固定しているフックを外して・・・ここまでの作業で手はグリス?で油まみれ。なんでヴィッツは、ヘッドライトのカプラーにこんなに山ほどのグリス?を塗っているんだろう。ヘッドライトの裏にべっとりと垂れてるよ(´Д`)

交換後は念のため光軸を再調整して、15分くらいで交換作業は終了。ヘッドライトの後ろが狭いので、特に助手席側の交換が大変。すぐ後ろにあるヒューズボックス?を外せば作業は楽になるはずなのに、手が傷だらけになってしまったのはそれを面倒くさがった結果。いたいよう(ノД`)

あと、手が荒れやすい人はゴム手袋などをしてから作業した方がよいかも。

しっかし、ハロゲンタイプのヘッドライトを使っている最近の車は、伝導率を上げるためにグリス?を塗るのが当たり前なのかな。180SXのときもJZX90マークIIのときもグリスなんて塗ってなかったから、交換作業ではあまり手が汚れなかったんだけどなぁ・・・。

« 無線LANがダメっぽい | トップページ | 勝手にニュートラル? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189342/42266486

この記事へのトラックバック一覧です: ヴィッツのヘッドライトバルブ交換:

« 無線LANがダメっぽい | トップページ | 勝手にニュートラル? »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック