ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

[PS3] 頭文字D Ex.

今さらながら、頭文字D EXTREME STAGEを買ってみました。中古で。

新品だと、頭文字Dオリジナル小鉢がついていたけど、中古は5000円を切っていたので、さすがに値段差を考えたら小鉢は諦めるしかなく。

さっそくプレイしてみたけど、やっぱり頭文字Dは、さほどシビアな運転をしなくても、ドリフトを楽しみながらストーリーを進められるのがイイ。ドノーマルの車でも結構勝って行けるので、他のイジれる系レースモノよりは気軽に遊べていいかも。

ということで、一番大好きで、実車では今までに2台乗り継いできた180SXを最初のマイカーに選んでみました。シルエイティのインパクトブルーも捨てがたかったけど、やっぱりリトラの180SXが好きだから。

しかし、プレイしていて結構気になる部分が多い。

まずは読み込みが長い。そしてキャラメイクのときなんか特に、パーツを変更するだけで読み込みが入るので、結構これがストレスになるかも。

そして、PS3の割りに画面が粗い。背景とかはそんなに気にならないけど、車のドットの荒さがすごく目立つ。ガレージやショップで車を眺めてみると、どうもPS2で出しても大して変わらないんじゃないかと思えるくらい。

ついでに、リプレイでの自車の動きに違和感がありすぎ。

でも、これらを差し引いても、やっぱり気軽にドリフトして遊べるレースゲームとして見たら、かなりいいかも。くどいけど、今さらながら、ですが(笑)

しっかし、絶版とはいえ、ホイールにSA3Rを入れて欲しかったなぁ(´Д`)

debianに日本語環境を

debian上で日本語を使う必要が出てきたので、日本語環境をセットアップ。後で同じ作業をするときのために、メモメモ。

まず、localeをインストール。

# apt-get install locales util-linux-locales

インストール中に、何を生成するか聞かれるので、JPのUTF-8と、JPのEUCと、ENのUTF-8を選択。デフォルトは今回使うEUC-JPに。

通常はこれでいいらしいのですが、なぜか作業した環境では反映されず、localeコマンドを叩いてもLANGがPOSIXになったまま。しょうがないので、

# dpkg-reconfigure locales

として、もう一度ロケールの生成。生成後、念のために

# update-locale LANG=ja_JP.EUC-JP

としたところ、なんとupdate-localeが見つかりません、と。うーむ、何でだろう。しょうがないので、手書きでデフォルトロケールのファイルを生成。

# cat /etc/default/locale
LANG=ja_JP.EUC-JP

マシンをリブートしてlocaleコマンドを試したところ、無事EUC-JPになっていました。アプリから確認しても、EUC-JPになっていることが確認できたので、これでヨシとしよう!

しっかし、RedHatに慣れているせいか、debianは使いにくい・・・。

Windowsのライセンス

さて、昨日はマザーボードを買ってきて組んだところまでだったので、今日はWindowsのインストールから始めました。と言っても、特筆することもなく終了。

Windowsのインストールが終わったら、マザーボード関連のドライバを入れて、グラボのドライバも入れて、さてWindwosの認証・・・と思ったらここで躓いた。

なんと、認証回数制限がオーバーしていて、認証できないとのエラーが。未使用のライセンスを使ったつもりが、前に使っていたPCのライセンスコードを入れてしまっていた模様。

でも今はそのPCは存在しないし、とりあえず問題はないんじゃないかなぁ、と思いつつ電話でライセンス取得を試みてみたところ、無事ライセンス認証が完了。電話で50桁近いコードをポチポチ押したり、20桁以上の新しいライセンスコードを書き写したり、インターネット経由の認証から比べるとかなり面倒でした。

あとはFF11をインストールして、バージョンアップして、ついでにWindowsのアップデートも全て入れて、相方の新PC移行完了。

気になるFF11ベンチ3の結果は、Lowで約7400、Highで約5000でした。

あとはお金を貯めて、2台のPCのグラボを強化すれば、また4~5年くらいはこのまま行けるかな?(笑)

まさかの非対応

夏休み最終日。自宅に戻ってきました。

相方のPCのCPUを強化すべく、買い物に出掛けました。と言ってもお金を出すのは自分なので、自分用に少しいいCPUを買って、先日買ったCPUを相方のPCに入れるつもり。

値段と性能で考えて、買ったのは Core 2 Duo E8500(3.16GHz)。これより下は数千円単位でしか変わりがないけど、もうひとつ上になると一気に1万以上値段が上がってしまうので、この辺がちょうどいいかな、と。

さて、さっそく帰宅して自分のPCにE8500を組み、今まで使っていたE7200を相方のPCに組んでみたのですが・・・なんと相方のPCが起動しなくなるという事態に。試しに今まで使っていたCeleron420に戻すと正常に起動する。なんか嫌な予感がしつつ、インターネットでマザーボードのCPU対応表を見てみると・・・なんと、E6000番台までしか対応していないとのこと。

がーん!

結局CPUを無駄にするのはもったいないので、マザーボードも買う羽目になってしまいました。格安で組むつもりが、とんだ出費になってしまった。

マザーボードやCPUを使いまわすときは、きちんと対応状況を確認しないといけないですね(´Д`)

新しいPCを組んでみた

FFをやっていると画面にブロックノイズが出だし、しばらくすると画面が激しく点滅してそのままフリーズするという現象が起きるようになってしまいました。どうやらグラボが調子悪い様子。雷がすごかった日に起動していたのが原因かもしれない・・・。

ということで、とりあえずグラボを探しにお店へ行ってみたのですが、今どきAGPのグラボはほとんどなく、あっても2万くらいしてる。

だったら新しいPCを組んでしまえ、ということで、低予算ながら組んでみました。性能はこんな感じ。

CPU: Core 2 Duo E7200 (2.53GHz)
メモリ: 1GB (PC2-4200)
M/B: JETWAY 945GCM3
HDD: HITACHI 250GB SATA
ビデオ: Leadtek PX8600GT TDH HDMI (GeForce8600GT 256MB DDR3 PCI-Express)
ケース: 3R SYSTEM K400Li(550W)

ここにWindowsXPのOEM版をつけて、全部で6万弱。秋葉原に行けばもっと安く(もしくは、もっと高性能なPCを)組めたかもしれませんが、とりあえずこの値段でこのスペックがあれば十分なので。

組みあがって必要なもののインストールも終わってから、試しにFF11ベンチ3でPC性能を測定してみたところ、Lowで約9800、Highで約7200でした。スコアだけ見たら今まで使っていたPCとあまり変わらない性能だったけど、価格対性能で見ればこんなもんかなぁ。

今後、少しずつパワーアップさせていこうかなと。まずはグラボをもっと高性能に・・・(笑)

kshからbashへ

お仕事の話。

ある理由から、今までkshで動かしていたシェルスクリプトをbashで動かすことになった。

どちらもBシェル系なので、さほど大きな違いはなく、ほぼそのままで動くことには動くのですが・・・一部書き換えないといけない部分があったり。

備忘録を兼ねて、メモメモ。

まずはお約束な部分で、1行目。

#!/bin/ksh

となっているところを、

#!/bin/bash

に書き換える。こんなこと忘れる訳がない!と言いたいところですが、大量のシェルスクリプトを手動で書き換えていく場合に、よく忘れる部分(笑)


次に、改行コード。echoコマンドなどの中で改行を入れるために「\n」を入れていることがありますが、bashはこれを文字として出力してしまうので、書き換えてあげないといけない。

例えば、

echo "\nエラー発生!\n"

という行があったとすると、

echo $'\nエラー発生!\n'

と書き換えてあげることで、bashでも改行コードとして認識してくれる。

とりあえず、そんな感じ。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック