ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« Windows7を入れてみた | トップページ | レコーダーPCの轟音 »

PC-9801NCとか

久しぶりに実家に行ったところ、ずっと開かずの間だった押入れの片付けを手伝うことになってしまいました。

少しずつ押入れの中のものを引っ張り出していったのですが、なんと押入れの中に、180SXに乗っていた頃に使っていたワタナベのエイトスポーク(頭文字Dの拓海のハチロクが履いているホイール)や、よく似た形のブラックレーシングのエイトスポークなんかが出てきたりしてびっくり。まだ8分山くらいのM7Rを履いていましたが、M7R自体懐かしい響きというか…(笑)

4穴のPCD114.3なんて今の自分には使い道がないので、どうしようか悩んだけど、捨てるのももったいないのでとりあえずそのまま保管することに。欲しい人でもいればいいんだけど。オークションに出せば使ってくれる人がいるかな…。

続いて出てきたのが、PC-9801NC40。

確か、世界初のTFTカラー液晶のノートPCだったと思う。当時としては大容量となる40MBのHDDを内蔵していて、26K互換の外付け音源がくっついた状態。CPUは386SXの20MHzくらいだったと思うので、一応Windows3.1くらいは動いてくれるのだろうか。

これ、確か当時新品で買うとなると、定価が70万以上だったような。HDDなしでも60万くらいしていたはず。今じゃ考えられないほどの高級品だ~。

ちなみにHDDは80MBのものに換装済みでした。確か中古で5~6万くらいで買った(買ってもらった)ものだったかな。

まだまだありました。Power Macintosh 8500/150。

かなーり昔、まだモンキーパンチ先生の公式サイトに「ルパチャ」が存在していた頃に、このルパチャで知り合った人に譲ってもらったもの。当時はすでにiMacやG3などが存在していて、確かその人もG3に買い換えたから、と譲ってくれたものだったと記憶。G3じゃなくてG4だったかな?

CPUは確かPowerPC604の150MHzで、1.2GBあたりのHDDと8倍速だったか4倍速だったかのCD-ROMドライブという仕様だったと思う。

懐かしいものがいろいろと出てきたけど、とりあえずPowerMacintoshはもう動かなかったのでバラして処分。PC-9801NCはとりあえず持ち帰ることにしました。動かなければ不燃物で出すしかないかな…。

PC-9801NCの写真を撮ってみたので、載せてみる。

PC-9801NC

« Windows7を入れてみた | トップページ | レコーダーPCの轟音 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189342/46675992

この記事へのトラックバック一覧です: PC-9801NCとか:

« Windows7を入れてみた | トップページ | レコーダーPCの轟音 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック