ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

さようならJZX100

今日、行きつけの店にチェイサーを預けてきました。

雨の中、ホイールを購入時のREZAX(フロント9.0J+28、リア10.0J+33)に戻し、タイヤがはみ出てしまうため車高も落とし、車内にいろいろ着けていたアクセサリも外し、購入時そのままの姿に戻してから。

思い起こせば4年前、まだ独身時代に「独身最後の大きな買い物」として購入したわけですが、あまり手を入れてあげることもできず、メンテナンスも細かくはできなかったので、今までに乗ってきた車ほど大事にしてあげられなかったのが悔やむところ。

とは言え、海へ行ったり山へ行ったり、無茶な日帰り旅行っぽいドライブへ行ったりと、燃費が悪い割にはいろんなところへ遠出したのはいい思い出です。

おそらく業者オークションに流れていくとは思いますが、次にオーナーになる人には、大事に乗ってもらえたらいいな、と思ってみたり。

車への興味が別の車種に移ったことでの買い替えと違い、仕方なく手放すというのは、どうも後ろ髪を引かれる思いというか、なんというか。

今までありがとう。JZX100チェイサーツアラーV。

VOXY契約

VOXYを契約してきました。

ZS、8人乗りにオプションをそこそこつけて、車両単体の値段以下で契約することができました。

納車は早くて7月頭ということなので、今から待ち遠しいです。

…が、VOXYの納車前にチェイサーを売却するので、とても寂しい気持ちもあったり。おそらく今後はスポーツ系の車に乗ることもないだろうし、FRのハイパワーターボ車なんかはこの先無くなっていくだけだろうし…。

VOXYを試乗してきた

チェイサーとヴィッツを売り払って、少し大きめの車に買い替える、という計画は着々と進行しております。

とりあえずチェイサーの残りのローンの一括返済も済み、ヴィッツのローンは既に終わっているため、後はチェイサーの売却と次の車の契約を進めるだけ。ヴィッツは下取りとして出すので、売却の必要はナシ。

いろいろ悩んだ結果、マツダのプレマシーはやめました。

車体価格は確かに安いけど、オプションをつけようとすると、セットで取り付けが必須になっているものが多く、結果的に他のメーカーの車と大して値段差がなくなってしまうので、だったら無理にマツダにする必要はないんじゃないか、という結論に。

じゃあ何にしようかと悩んだところ、ニッサンはゴーンになってから嫌いになったし、ホンダはもともと大嫌いなので絶対候補には入らないし、その他メーカーもほとんど眼中になし。結局、やっぱりトヨタかなぁ、と。

そこで浮上してきたのが、ヴォクシー。

車体サイズとしては5ナンバーサイズだし(上位グレードはエアロパーツのおかげで3ナンバーらしい)、でも3列シートだし、3列目を折りたためば荷物もたくさん入るし。そしてヴォクシー自体が「いかにも家族向け」って感じではないのが良かった。

DQN車の定番ではあるけど…(笑)

とりあえずヴィッツで担当してくれた人に連絡して手配してもらい、日曜日にヴォクシーを試乗してみましたが、目線が高いのはしょうがないとして、割と運転しやすく、静かな車だったので、これに決めてしまおうかなーと。

今度の週末、さっそく商談を進めてみます。

ついに手放すことに

ちょうど4年前の今頃、現在の愛車であるチェイサーを買いました。

その前に乗っていたJZX90のマークIIは、人に貸していたら事故られてそのまま廃車コースになってしまったので、妥協に妥協を重ねて買ったのが、今のJZX100チェイサーです。

妥協というのは、最初R34スカイラインの4ドアが欲しかったけどなかなかいいものが見つからず、じゃあR34は諦めてJZX100マークIIを、と探したけどやはりなかなかいいものが見つからず、じゃあしょうがない、友人と車種がかぶるけどJZX100チェイサーで妥協しよう、と探したらすぐに極上品が出てきたというわけで。

妥協したとは言っても、180SXに乗っていた頃からJZX100チェイサーに乗ってみたいと思っていたので、念願が叶ったといえば叶ったのですが…(笑)

そんなチェイサーですが、いろいろと手を入れてしまっているために子供を乗せるのはちょっと辛いし、そうでなくても以前ほど車に手をかける時間もなくなってしまったので、泣く泣く手放すことにしました。あと1年残っているローンは一括で払うことにして。

そして、ついでにヴィッツも下取りに出して、近いうちにスライドドアの1BOX系に買い替え予定。

MT車が好きだし、スポーツ系も好きなので、手放すのは非常に心苦しいけど…子供のためと自分に言い聞かせ、手放すまでのわずかな期間を楽しみたいと思ってみたり。

いつか子供が大きくなって、自分の趣味にお金をかけても大丈夫な時期が来たら、またそのときにスポーツ系の車に乗りたいな~。その頃までMTのスポーツ系の車種が残っていることを祈って…。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック