ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

今頃C2D-E8500がほぼフルスペック稼働?

もう1年と4ヶ月ほど前になりますが、メインPCで謎な症状という記事で悩んでいた症状が解決…したのかな?解決したことにしてしまおう。

今さらですが(笑)

症状をおさらいすると、945GCM3というM/BにFSB1333MHzのCore2Duo E8500を乗せ、PC2-6400の2GBのメモリを2枚積んだら、なぜかM/BがFSB1333MHzで動かなくなってしまった、というもの。

BIOSの画面で確認したところ、FSB1333MHzサポートをEnabledにするとPCIバスクロックが×表示されるので、この時点でどうやらダメっぽい、という感じ。BIOSはあまり詳しくないので、原因がどの辺にあるのかがよくわからない…。

しかし、ベースクロックは自分で指定できるので、まずFSB1333MHzサポートをDisabledにして、手動でベースクロックをMAXである332にしてあげることで、E8500が3.15GHzで動くようになりました。

E8500は本来3.16GHzで動くはずなので0.01GHzほど足りないことにはなりますが、2.56GHz動作に比べれば十分速くなっているということで、とりあえずはこれでOKということに。

もう少ししたら、嫁のPC共々Core-i7あたりに買い替えたいなぁ。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック