ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« VOXYのリアワイパーを倒立化 | トップページ | フォグをHID化…したけど »

ヘッドライトガーニッシュにテープLED

光りモノが好きなので、ヘッドライトガーニッシュにLEDを埋め込む…というか、貼り付けてみました。

今回使ったのはテープタイプのLEDで、エーモンの300x5mm 12連白色LED 8000ケルビンというもの。アイテム番号は1915。近所の超ABでひとつ1,200円ほどでした。

さっそく取り付けですが、いつものように薄暗くなってきた頃に作業を始めたので、あまり作業中の写真はないです…。

まずはヘッドライトガーニッシュの取り外し。後期ヴォクシーの場合は特にネジ止めされてはおらず、ボンネットを開けた状態でただ引っぱるだけで外れました。内側はゴムパッキンみたいなところにピンのようなものでくっついているので、とりあえずゴムパッキンを引っぱって引っこ抜けばOK。

引っぱってもうまく外れない場合は、ガーニッシュの外側から内張り剥がしなどでこじればいいかも。

外したガーニッシュをよく脱脂したら、テープLEDを貼るだけ。スモール&ウィンカー側のレンズを光らせたかったので、ガーニッシュの上側に貼り付けてみました。

テープLEDを貼り付けたところ
<テープLEDを貼り付けたところ>

後はガーニッシュを元の位置に戻すだけ。LEDの配線は、ガーニッシュの一番外側のツメを入れる穴を通し、左右それぞれのスモールの配線を分岐して、そこに接続しました。

うちのヴォクシーは、運転席側のスモール配線は赤線がプラスで茶線がマイナス、助手席側のスモール配線は青線がプラスで茶線がマイナスでした。

作業は以上。暗い中、ハンディライト(Option2の付録だったやつ(笑))を使いながらの作業でしたが、30分ほどで終了。

さっそく点灯させてみると…。

点灯してみたところ
<点灯してみたところ>

なかなかイイ感じ。スモールよりも青白いけれど、レンズもぼんやり光っているように見えるし、LEDひとつひとつの光っている感じもイイ。

本当はブルーのテープLEDを買ってきて、スモールも青LEDに戻そうか考えていたけれど、白いテープLEDでよかったかも。

ヤフオクやネット通販などでいろいろ注文したので、この後もヴォクシーの光りモノ計画は進んでいきます。ええ、みんカラに触発されましたとも(笑)

« VOXYのリアワイパーを倒立化 | トップページ | フォグをHID化…したけど »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189342/51076072

この記事へのトラックバック一覧です: ヘッドライトガーニッシュにテープLED:

« VOXYのリアワイパーを倒立化 | トップページ | フォグをHID化…したけど »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック