ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

VOXYの24カ月点検

早いもので、VOXYを購入して2年が過ぎてしまったようです。

と言うことは、そろそろモデルチェンジがあるかな?

まだまだ新車のような気がしていますが、さすがに2年も乗っていれば車内の汚れが気になるし、外装の細かい傷も気になる。甥っ子姪っ子にガリガリやられたところなんか、塗装の下地まで見えているし…。

それでも大事に乗っているせいか、特にトラブルもなく、点検の結果も良好。何の問題もないようで一安心です。

あと1年で最初の車検。お金を貯めておかなくちゃ。

車載充電器を買い替え

車にはFOMA用車載充電器があるので、変換アダプタを介してSH-09Dを充電しようとしたときのこと。

充電ランプがつくので、安心して運転していたのですが…ときどき電池残量を見ても、一向に増えていかなくておかしいな…と。

どうもFOMA用充電器の出力が低くて、SH-09Dの待機電力分をカバーするのが精一杯のようで、結果、電池残量が一向に増えていかないという状態らしい。

これじゃ充電の意味がないので、急遽通りがかりの黄色帽子で1.2Aの高出力タイプの車載充電器を購入しました。1,500円ほどのもの。

しかし、これで充電されるだろう!と安心していたら、15分経ってやっと電池残量が1%増える程度。電池容量が大きいせいなのか、3G回線接続中だと待機電力が大きいのか…。

ちなみに、LTEは一切入らない地域なので、LTEとの切り替えで電池の消耗が激しいということはないはず。

素直にコンバータを介して、家庭用充電器を使ったほうがいいのかもしれない…!?

ドコモあんしんスキャンが安心できない

SH-09Dを買ってからというもの、たびたび頭を悩ませてくれるのが、ドコモあんしんスキャン(マカフィー)。

こいつのおかげでアプリが強制終了してしまったり、端末が不安定になったり、ひどいときは再起動がかかってしまうので、正直アンインストールしたいところ。

かといって、ウィルス対策を何もしないのも怖いので、カスペルスキーをインストールしてみました。

2台分または2年分のシリアルコードが入ったツインパックで、お値段4,000円ほど。

あんしんスキャンのマカフィーをアンインストールした時点から動作が軽くなったような気がしていましたが、カスペルスキーを入れてしばらく使っていても、重くなることもなければアプリの強制終了や端末再起動も起きなくなったので、買ってよかったかもしれない。

むしろ、ドコモ純正モノはできるだけアンインストールしたほうが幸せになれるかも…。

SH-09Dのホーム画面に悩む

Android携帯といえば、自分で使いやすいようにカスタマイズできることが魅力。こればかりはiPhoneよりも勝っているんじゃないかな。

まず変更したいのは、ホーム画面。元々プリセットされているdocomo Palette UIは、ときどき着替えが勝手に設定されたり、重かったり、いろいろ不便ということで。

ネットで調べてみると、いくつかオススメとされるものがあったので、まずがGoランチャーEXというものをダウンロードしてみました。

このランチャーはICS専用ではないものの、結構使っている人が多いということで期待したのですが…自分の端末では、設定しようとすると本体が強制再起動してしまって使い物にならず。

設定すらできないんじゃどうしようもないので、続いてApex Launcherを試してみることに。こちらはICS専用。

画面に置くアイコンの数が設定できたり、昔使っていた初代Xperiaに近い操作感覚だったりと、結構使いやすい感じではあったものの、なぜかApexを使うとカメラ画面が激しく点滅してしまい、カメラ機能が使い物にならなくなってしまうという症状が…。

カメラが使えないのは困るので、これもアウト。

次に試してみたのが、SHホームというシャープオリジナル?のランチャー。

着替えが勝手に設定されることもなく、強制再起動もなく、カメラも問題なく使えるということと、自分的に使いやすい操作感もあって、これを常用することにしました。

情報が出てくるにしたがって、いろいろと不具合が多いとされるSH-09D。カメラの点滅も本体側の不具合らしいし、アップデートなどで早く対策されてくれないかなぁ。

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック