ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2016年2月 »

ルータとNASのログをsyslog転送

会社のルータとNASのログを保存するためにsyslogの設定をしたので、備忘録としてメモメモ。


Baffalo製の無線ルータが複数ありますが、ログは全てまとめて以下のファイルに出力させる。

/var/log/router

そして、NASのログは以下に出力させる。

/var/log/terastation

出力先ファイルは、あらかじめ touch で作成しておく。


さて、設定。

社内テスト用のWebサーバ(CentOS 5.11)を立てているので、このサーバにsyslogサーバを兼任させることに。すでにsyslogはインストールしてあるので、以下の通りに設定。

◆ /etc/syslog.conf に以下の行を追加。

# Router
local1.*        /var/log/router
# Terastation
local0.*        /var/log/terastation

Baffaloのルータはファシリティ「local1」で投げてくるとのことなので、「local1」は全てルータからのログとみなす。

Terastationはどうやら「local0」で取れるようなので、「local0」は全てTerastationからのログとみなす。


◆ /etc/sysconfig/syslog に赤字を追記

SYSLOGD_OPTIONS="-m 0 -r"


◆ /etc/logrotate.d/syslog に赤字を追記
/var/log/messages /var/log/secure /var/log/maillog /var/log/spooler /var/log/boot.log /var/log/cron /var/log/router /var/log/terastation {
    sharedscripts
    postrotate
        /bin/kill -HUP `cat /var/run/syslogd.pid 2> /dev/null` 2> /dev/null || true
        /bin/kill -HUP `cat /var/run/rsyslogd.pid 2> /dev/null` 2> /dev/null || true
    endscript
}


以上でsyslogを再起動すればOK。あとはルータやNAS側の設定で、ログ転送設定をすれば完了。

いよいよ息子の入学準備が始まりました

不妊治療から子宮外妊娠を経て、その後の不妊治療でようやく授かった息子が、もうじき6歳。小学校の入学準備をする時期となりました。来週には入学予定の小学校で入学準備懇談会があり、そろそろ保育園でもランドセルを買ってもらったという話も出てきているとか。

懇談会が平日の昼間に行われるため、参加できるかどうか心配なところでしたが、仕事の調整をして半日休みが取れたので、一安心。

最近は共働きの夫婦も多いだろうし、こういった懇談会は平日なら夜とか、休日などにやってくれればいいのにな、とも思いましたが、休日が休みじゃないという人もいるだろうし、夜勤中心の人もいるだろうから、難しいところですね。

しかし、小学校入学となると、いろいろと心配が出てくるもので。

ちゃんと学校まで歩いて通えるのか、とか。

ちゃんと友達が作れるのか、とか。

ちゃんと勉強についていくことができるのか、とか。

一番は、楽しい学校生活が送れるか、かな。

あとは、母親がいないことで、学校生活で寂しい思いをしないか…。

どんな親もそういった心配をするんだろうけど…何事もそうですが、やる前から心配してもしょうがないですね。

もうじき6歳の息子と、3歳になったばかりの娘が、ほぼ同じ身長、ほぼ同じ体重なので、なおさら息子が小学校に上がる、という実感が無くて困ります(笑)

« 2015年7月 | トップページ | 2016年2月 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック