ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

NHK-FMでアニソン三昧

今日は16時間アニソン三昧の日。うちではラジオがうまく入らないので、NHK-FMのサイトからネットラジオで視聴していました。

いやー、懐かしい歌が次から次へと出てくる出てくる!

さすがに16時間ずっと通して聴いていたわけではないですが、こういう企画っていいですね。また近いうちにやってほしいものです。

何度か、曲のかけ間違いがあったりしたのも、生放送ならでは!ですかね(笑)

ナビでSDカードを使うために

VOXYにはディーラーオプションのHDDナビがついていますが、音楽を聴くためにCDからHDDに曲を追加するのはいいけれど、嫁と自分では趣味の異なるジャンルがいくつかあるので、そのたびに曲を飛ばしたりするのがやや面倒…。

SDカードでも曲を聴くことができるので、じゃあ自分はSDカードにお気に入りの曲を詰め込んで、自分が運転するときはSDカードから聴けばいいじゃないか!というのがそもそもの発端でした。

しかし…。

ナビでSDカードを使うためには、PanasonicのSD-Jukeboxを使って曲データをSDカードに入れる必要があるとのこと。しょうがないので4000円弱ほどで購入して、いざSDカードに曲を入れようと思ったら…SDカード認識せず。

PCでは認識しているけれど、SD-Jukeboxからは認識してくれないので、おかしいな~と調べていたら、どうやら著作権保護機能(CPRM)対応のSDカードリーダ/ライタが必要なんだとか。

うちにある全てのリーダ/ライタで確認してみましたが、どれもCPRM非対応。

がーん。

またやってしまった。ちゃんと調べもせず買うものだから、結局余計な出費が増えていく(´Д`)

ということで、しょうがないのでPanasonicのSDXCにも対応しているSDカードリーダ/ライタBN-SDCLP3を購入。3000円強。

結局7000円近くもの出費の末、ようやくVOXYでSDカードを使って曲を聴くことができるようになりました。

しかし、SD-Jukeboxが原因なのか、ナビが原因なのかはわかりませんが、VBRのMP3は曲が途中で切れるし、高ビットレートのMP3やAACは認識すらされない。

とりあえずSDカードに入れる曲は、一旦Wave形式にデコードしてからSD-Jukeboxのインポート時にAACに変換して、手動で曲名やアーティスト名を入力していますが、これはこれで激しく面倒。

自動で曲名とアーティスト名を入れてくれる機能がSD-Jukeboxにはあるけれど、半分以上の曲はこの機能のデータベースには登録されていない曲だし…。

LISMO port

最近、LISMO が SONY のウォークマンとつながるような CM が流れていたので、昨日調べてみました。ちなみに、CM に映っている SONY のウォークマンは、どうやら自分が持っているものと同型らしい。

ということは、WALKMAN に標準でついてくる、あの非常に使いにくくて UI が最悪な Sonic Stage を使わなくても、WALKMAN の曲管理ができるようになる!?

と、期待を膨らませてワクワクしながら au Music Port の進化版?の LISMO port をダウンロードし、インストールしてみました。

そもそも au Music Port の使いにくさも結構辛かったですが、こちらは使っていれば慣れてきたのでまだ良しとして、Sonic Stage は使えば使うほどに使いにくさがわかってきて、起動させることすら嫌になるくらいだったので、LISMO port に期待を託していざ起動・・・。

げ・・・起動画面が Sonic Stage の LISMO カラーってだけだ。ロゴも「Sonic Stage for LISMO」になっているだけ。嫌な予感。でも起動完了して画面が表示されると、その画面は au Music Port によく似ていました。一安心。

UI は微妙に Sonic Stage っぽくなっているものの、これならまだ純正の Sonic Stage よりは使いやすい。というか、画面が見やすいから、UI も良くなったように思えるのかな?

ということで、純正の Sonic Stage はさっさと消して、LISMO port 用にフォルダを作ってそこに曲を放り込み、WALKMAN を一旦初期化してから曲データを転送し直しました。

でもやはり、iPod + iTunes の使い勝手の良さに比べると、天と地ほどの差があるんだよなぁ。iTunes が WALKMAN に対応してくれれば・・・いやいや、そんなことはありえないだろうなぁ。

値段の安さで飛びついてしまって、今さら激しく後悔中(´Д`)

※ ちなみに、自分が使っている携帯は LISMO port には対応していないので、LISMO port は WALKMAN 専用で使っていたりします(笑)

Vocaloid 初音ミク

最近なにかと有名になっている、Vocaloid 初音ミク。

せっかく買ったので、7年ほど前にネット仲間と作った曲を歌わせてみることにしました。

とりあえず音階ごとに歌詞を入れて、再生・・・おお、特に何も調整しなくても、それなりに歌っているように聞こえるよ!違和感はあるけど(笑)

一通り入力したら、あとは声の強弱などを調整して・・・MIDIで作った曲と合成して聴いてみたら、これが結構いい感じに歌っているみたい。

ということで、これはこれでバージョンβということで完成にして、あとは他の人が作った初音ミクの曲を参考にしてみようと、Youtubeへ。

検索してみると、出るわ出るわいろんな人の曲が。

ファミコンウォーズとか、ゼルダとか、東村山音頭とか、聴いてて飽きないものばかり。みんなすごいなぁ。

ということで、久しぶりにDTMの世界にハマりそうな予感がヒシヒシと・・・(笑)

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック