ご注意ください

  • 当ブログのコメントやトラックバックに、アカウントハックサイトや、そのようなサイトへリダイレクト(転送)される可能性が高いサイトへのリンクが時々貼られているようです。
    そのようなサイトへのリンクが貼られたコメント・トラックバックは、見つけ次第削除・禁止ワード登録していますが、今後も危険なサイトへのリンクが貼られる可能性がありますので、安易にリンク先へ飛ばないよう充分ご注意ください。

オンラインゲーム関連

著作権表示

  • 当ブログに記載されている
    会社名・製品名・システム名などは、
    各社の登録商標、もしくは商標です。

    当ブログ上の文章・写真・画像の
    無断転載、無断転用、直リンクなどは
    行わないでください。

    (C) 1998-2016 Vertex.
    (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD.
    (C) CAPCOM CO., LTD. 2007, 2016

    All Rights Reserved.
無料ブログはココログ

iPhone4をiOS7に

iOS7が公開されたので、さっそく自分のiPhone4をアップデートしてみた。

ネット上での評価を見ると、iPhone4では電池の消費が上がってきつい、というものが目立っていたけど、さて、自分の環境ではどんなもんかな。

…結論から言うと、電池の消費はiOS6の方が上だった。

Wi-Fi環境オンリーなせいかもしれないけど、電池はもつようになったし、何となく全体的に安定している感じ。

ただ、iOS7ではミュージック機能がおかしい。

Bluetoothでプレイリストを再生して、一度接続を切って再度接続すると、プレイリストではなく通常の再生モードになってしまう。何度やってもダメ。

iOS6までは、再生しているプレイリストを保存してくれていて、自分で変更しない限りそのままだったのに…。

でも、iOS6のときのような、ミュージック機能のフリーズは今のところないし、プレイリストの件を除けば非常に安定した感じ。

結局は、iOS5の頃が一番よかったなぁ…。

ようやくiPhone4をiOS6にアップデート

iOS5に比べて、「電池消費が激しい」「重くなった」などのレビューがあったので、ずっとアップデートをためらっていたのですが、意を決して!アップデートしてみました。

アップデートファイルは既に端末にダウンロードされていたので、アップデートにしばらく時間がかかるだけ。でも、ながら作業だったので、どれくらいかかったのかはわからず、気付いたら終わっていました。

さて、アップデート後まず最初に思ったのは…画面が鮮やかになった!気のせいではなく、明らかに。試しにiOS5のままの嫁のiPhone4と比べたけど、確かに鮮やか。

AppStoreもだいぶ変化があって、今までよりグラフィカルになったけど、使いにくい。アプリ検索結果なんかはふざけるなと言いたくなるくらい使いにくい。そして重い…。

あと気になったのは…ミュージックアプリが起動時に落ちることが多いかな。3~4回に1回はちゃんと起動しないで落ちる。でもBlueTooth機器から接続したときにはちゃんと再生されているから、別段問題ではない、かな。

これといってメリットと感じる部分はなく、逆にマイナスに感じる部分が多かったけど、今後使い続けていったときに「便利」と感じる部分が出てくるかもしれないので、しばらくは様子を見てみるつもり。

GL01PにIIJmioのSIMを

イー・モバイルの景表法違反があったときに、GL01PをGL04Pに無償で機種変させてもらえたこともあって、GL01Pが不要になりました。

しばらくは箱にしまっておいたのですが、最近ツイッターのフォロワーさんからIIJmioの話を聞いたので、いろいろ調べてみて、GL01PにIIJmioのSIMを入れればPocketWi-Fiとして使えることがわかったので、さっそく契約してみることにしました。

プランは、mio高速モバイル/Dのミニマムスタートプラン。月945円で200Kbpsで使えるプラン。別途クーポンを購入すれば、下りで最大112.5Mbpsまで使えると言うもの。ただし、GL01P側の仕様でLTEは非対応で3G回線のみらしいですが…。

さて、そのIIJmioのSIMが今日届いたので、さっそく設定して使ってみましたが、スマフォでツイッターやWeb閲覧する程度なら200Kbpsでも十分かもしれない。

イー・モバイルのLTEならまだしも、docomoのXi(LTE)だとパケホだけで5,000円以上になることを考えたら、出先ではツイッター&Web閲覧のみ、という人はパケホよりずっとリーズナブルに使えるんじゃないかな。

その代わり、スマフォ2台を持ち歩くような状態になりますが…。

でも、ずっと無線LAN接続になるので、スマフォの電池を長持ちさせられるという利点も大きいかも。

今回は親が使う予定なので契約しましたが、ゆくゆくはイー・モバイルを解約して自分もIIJmioにしてしまってもいいかもしれない、と思い始めてきた…。

毎回エラーでリカバリ

iPhoneをPCにつないで、iTunesと同期させていたところ、どうやらiOS 4.1へのアップデートをしていなかったらしく、アップデートしたほうがいいよ、と促されました。

iOS 4.0系からのアップデートなので、さほど機能追加があるわけではないけど、とりあえずiTunes側からアップデート開始。

しかし、更新ファイルのダウンロードが終わってアップデートが開始されてすぐ「エラーが発生しました!リカバリしてください」というようなダイアログが。

そういえば、iTunesからのアップデートって毎回必ずエラーになるんだっけ。そしてリカバリするとなぜかアップデートが完了していて、データの復元が始まる、という。

これってうちの環境の問題なのかなぁ。

iPhone4に原因あり?環境に問題あり?

3G回線が遅いとか切れやすいというのは、まあいいのですが…最近、自分のiPhone4も、嫁のiPhone4も、自宅でのWi-Fiすら切れまくるようになってしまった。

XperiaでWi-Fi接続したり、無線LAN接続しているPCではそういう現象は一切なし。iPhone4だけが切れやすいので、なんとなく原因はiPhone4にありそうな雰囲気。

無線のチャンネルが途中で切り替わると、iPhone4だけが通信できなくなる、という現象は以前にも確認できたのですが…今回はチャンネルも固定にしているので、関係なさそう。

ただ、自宅周辺では無線LANを使っているお宅が10件以上あるようなので(アクセスポイント検索すると10件以上出てくる)、念のため空いている無線チャンネルを検索してそのチャンネルに割り当てなおし。続いてiPhone4の通知設定でGmailのチェック(Push Gmailというアプリ)とツイッターのチェックを有効にしてみたところ、若干切れにくくなったような気がするけど、さて、どんなものか。

ソフトバンクの電波はやはり…

iPhoneを使い始めて一週間ちょっとが過ぎましたが、自宅ではWi-Fi接続をしているのであまり電波を気にしていませんでした。

だって、家の中にいると常に「圏外」という文字が左上に出ているから。

ごくごく稀に電波が1本(最高で5本)だけ立つことがありますが、それもわずか数秒の命。ソフトバンクは電波が弱いとは知っていましたが、まさかここまで圏外が続くとは…。

ちなみに、50mほど離れた見通しの良い場所にソフトバンクの電波塔が立っているので、家から出れば電波は4~5本。

やはりこの電波の弱さでは、使い物になりません。

ということで、結局はドコモの携帯(ガラケー)をメインとして、iPhoneはサブとして使うというスタイルを続けるしかなさそうです。

これなら、iPod touchとポケットWi-Fiという組み合わせでも良かったかもなぁ…。

iPhoneのWi-Fiが切れる

昨日ルータを入れ替えたところ、どうもiPhoneのWi-Fiがときどき切断されるようになってしまいました。

切れるタイミングがよくわかりませんが、つながらなくなったときにiPhone側でWi-FiをOFF→ONとすると、正常につながるようになる。けれどまたしばらくするとつながらなくなる。

ルータ側の設定を新旧ルータで比較してみたら、どうやらルータの無線側設定でチャンネルを「自動」にしているとダメっぽい。旧ルータでは手動でチャンネルを指定していた。

これはもしかしたら、ルータ側でチャンネルを自動で切り替えてしまうと、iPhoneは以前のチャンネルを探しに行ってしまって接続できなくなってしまっている、という状態なのかも?

新ルータのチャンネルを手動で指定したら、今のところは切断されずにちゃんと接続できている模様。

PSPやXperiaのWi-Fiはこんな問題は出ていないので、iPhoneだけの問題なのかなぁ。

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック